プロフィール

撮影:本間直子
撮影:本間直子

 

榎本百香 (えのもと ももか)Momoka Enomoto

 

東京都板橋区生まれ。

東京音楽大学ピアノ科卒業。


在学中より鶴田流琵琶を田中之雄氏に師事。

日中韓の伝統楽器による管絃楽団、オーケストラ アジアのメンバーとして国内外での公演に参加。

NHK邦楽技能者育成会第55期修了。
第八回東京邦楽コンクールにて(公財)日本伝統文化振興財団賞受賞。

第50回日本琵琶楽コンクールにて第一位ならびに

文部科学大臣賞、日本放送協会会長賞、日本琵琶楽協会会長賞、鶴田錦史賞、辻靖剛賞、石田琵琶店賞を受賞。

平成25年度板橋区区民文化優秀賞受賞。

NHKFM『邦楽のひとときに出演。

日本琵琶楽協会、鶴翔会会員。桐朋学園芸術短期大学非常勤講師。

古典から現代邦楽まで、幅広いジャンルで活動中。

 

 

2007年オーケストラ アジア ジャパン 『祇園精舎』録音参加(キングレコードより)

2011年(株)T&K社 Pick up CD『日本・夢・ノスタルジー』録音参加

2011年NHK番組 にっぽんの芸能『花鳥風月堂』に鶴田流琵琶奏者・熊田かほり氏と共に出演。

2012年韓国・麗水(ヨス)にて行われた麗水世界博覧会関連行事にオーケストラ アジアメンバーとして参加。